スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お恥ずかしながら

お久しぶりです。
ツイッターをご覧の皆様は既にご存知かと思いますが、
僕はこの冬大学受験に失敗してしまい、もう1年長野に留まることになりました。

よって食べ歩きを再開するにはまだまだ時間がかかりそうです。

浪人生活についてはこちらのブログで綴るので、よかったらご覧ください。

http://gashinshotan1323m.blog.fc2.com/
スポンサーサイト

更新について

皆さん。お久しぶりです。

最近は受験勉強がだんだんと忙しくなり、続けてきた部活も引退間近ということもあって
なかなかラーメンの食べ歩きに充てることができる時間がない状態が続いています。

よってこれから3月頃までは更新頻度がかなり少なくなりますが、よろしくお願いします。

多くの方に気にかけていただいていますが、決して体を壊したわけではないのでご心配なく…

信越麺戦記Part3中京の章 後半戦

現在、ジャスコ南松本店の駐車場にて開催されている「信越麺戦記」に行ってきました。

麺戦記

こちらは現在南松本のジャスコ駐車場で行われているラーメンイベント。公式ツイッターによると毎日多くのラーメンファンで賑わっている様子です。そんな中、先週土曜日よりいよいよ後半戦がスタートいたしました。2日目となるこの日は強風のおかげで会場は大荒れ。多くの人が建物の中で食べているようでした。今回も6杯全てをいただいてきましたので紹介します。

まずは信州勢「風神雷神」

風神雷神

「肉盛!! 鶏とんこつ醤油」

スープはこってり系の豚骨醤油。公式サイトには家系スープと書いてありましたが、家系よりもかなり甘めで醤油のコクが出た仕上がりになっています。少々クセが強いので好みは分かれそうなところ。麺はやや太めでどちらかというと中華麺というよりは蕎麦。スープとあわせてラーメンというよりは蕎麦といった感じでした。トッピングはやや甘めの豚肉に厚揚げが一枚。なかなか独創的な一杯でした。

続いて「BOND OF HEARTS」グループから参戦の「江戸川ヌードル悪代官」

悪代官

「ぬーどる」

写真は大悪盛り(400円増し)です。
こちらも濃厚な豚骨醤油スープ。どちらかというとマイルドでクセがなく、豚骨の旨味を前面に押し出した丸みのある仕上がりになっています。コクがあり飽きずに最後まで飲み干すことができました。少々ニンニクが効いているのも好印象。麺はコシが強い極太麺でスープに負けず劣らずの存在感を発揮しています。相性もなかなかです。トッピングには松本名物の山賊焼きが乗っているのがインパクトがあります。カリカリの衣がスープを吸ってまた面白い味わいに変化します。チーズがかかっているのもなかなかオシャレですね。

お次は新潟より「肉拉麺SEN」

肉拉麺SEN

「ラーメン」

写真は味玉トッピング(100円増し)です。
スープは魚介ベースの醤油味。今回もかなりコテコテとしたラーメンが多い中で、唯一のあっさり系の一杯です。スープは醤油の甘みがひしひしと感じられ、あっさりとした中にも斬新さを感じられる仕上がりになっています。麺は加水率高め、平打ちの極太麺を使用。麺のコシはあまりありませんが、スルスルと一気に啜りこめるのがいいですね。トッピングのチャーシューは肩ロースとバラ肉の2種類が入っています。肩ロースの方は噛んだ瞬間に肉汁があふれ出し、バラ肉はスープとの相性がよくこれまたジューシー。かなり満足度の高い一杯です。

続けて愛知より参戦「麺屋 あっ晴れ」

あっ晴れ

「ラーメン」

こちらは二郎系のボリューム満点な一杯。イベントなので野菜の盛りはかなり控えめですが、連食をしている身としてはこれくらいが丁度いい感じ。スープはこってり系の醤油豚骨味。豚骨や野菜の旨味が凝縮されていてコクがあります。ニンニクのパンチがまた効いているのもいいですね。麺は極太の縮れ麺を使用。モチモチとした食感がかなりクセになります。スープとあわせてかなりガッツリ食べられます。トッピングのチャーシューはかなりやわらかめで脂身も多め。箸ですっと切れてしまうあたりが驚きでした。スープをたっぷりと吸い込んで、噛んだ瞬間にスープと肉汁の旨味が交じり合ってかなり高評価でした。

そして愛知より参戦の「麺の坊 晴レル屋」

晴レル屋

「塩ラーメン」

こちらはドロリとした濃厚系の塩ラーメン。塩ラーメンなのですが、かなり鶏白湯の風味が強く丸めで奥深い仕上がりになっています。コクがあってなかなかクセになる味。インパクト大です。ただ、ちょっと好みが分かれるものであることも確か。上に盛られた鰹節がこれまたちょっと風味を加えていて面白いですね。麺はかための極細麺。これまた塩ラーメンとしては珍しいですね。スープをぐいぐい絡めとってきて相性もなかなか。トッピングはシンプルでスープの風味を壊さないのが好印象でした。

最後は同じく新潟より「麺匠 克味」

克味

「白味噌らーめん」

写真は全部のせ(400円増し)です。
これでもかと盛られたチャーシューがかなり印象的。スープは白味噌を使用した上品な鶏ガラスープ。全体としてこってり系ではありますが、かなり食べやすい印象を受けました。しつこい味わいではないのですが、かなり辛め。麺は縮れの太麺を使用。これまたスープとの相性がしっかり考えられており、モチモチとしていて小麦の風味を存分に堪能することができます。トッピングのチャーシューは弾力がありさっぱり系。スープの旨味で食べることができました。

後半戦もなかなかレベルの高いラーメンが揃っていたような気がします。こってり系がかなり多いのはあれですが…。ちなみに5月7日、8日は信州麺友会が全員集合して6種類のラーメンを提供するそうです。さすがに全種類とはいきませんが、チケットが2枚程あまっているので最終日にもう一度お邪魔したいと思います。

ごちそうさまでした

イベント情報
会場:ジャスコ南松本店東側駐車場
入場料:なし 当日チケット700円
駐車場:あり(無料)
営業時間:10時~20時(最終日は17時まで)
公式HP:http://mensenki.naganoblog.jp/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
もしよろしければ、ランキングバナーのクリックをお願いします!

みんなのラーメン ブタドラゴン

Ario上田店内にオープンした「みんなのラーメン ブタドラゴン」に行ってきました。

ブタドラゴン

こちらは最近オープンしたショッピングモールArio上田店のフードコート内にあるラーメン店。あの塚田兼司氏率いる「BOND OF HEARTS」グループがプロデュースしたお店です。フードコート内にあるので、注文をしたら番号札をもらい、その番号札が鳴ったらラーメンを受け取りに行く方式。なぜかメイドの格好をしたお姉さんがレジを担当していました(笑)

豚玉ラーメン

「豚玉ラーメン」 700円

これは最近紹介した「おとど」の肉そばをベースに、東京の「魚雷」で使用されている極太麺を組み合わせたという意欲作。ニンニクは受け取るときに好みの量を入れてもらえます。
スープはかなりこってり系の醤油味。生卵を溶くことによって味がまたドロリとしてくるのも面白いです。ドロドロとして口のまわりにねっとりと絡みついてくるくらいに粘度が高いのも印象的です。実はここではライスが無料で食べられるのでスープと麺をおかずにながらご飯を食べることができました。さすが、コンセプトが「日本一ご飯が進むラーメン」だけあってご飯との相性も抜群。麺戦記で叶うことのなかった欲望を成し遂げることができました(笑)

麺はモチモチとした弾力が特徴的な極太麺。噛むたびに小麦の旨味が口の中に広がっていくのがかなり好印象。濃厚なスープががっちり絡んでくるのがいいですね。どんどんと箸が進みました。ただ、ライスがつく分だけ麺の量は少々少ないような気もします。ライスは2杯目は50円で食べられるのでおかわりをするか。100円増しで大盛りを頼むのがいいかと思います。
トッピングの豚肉は焼肉のタレで煮込んでいるだけあって、かなりいい香りがします。味も濃すぎず薄すぎず、かなりご飯に合いますね。結構量があるのも嬉しいところです。

ドラ二郎

「ドラ次郎」 750円

こちらは父親が注文したラーメン。
なぜか表記が「二郎」ではなく、「次郎」なのが不思議なところです。
少し味見させてもらいましたが、麺は豚玉ラーメンと同じようなものでした。スープは二郎系としてはかなりドロッとした濃い系でもやしとの相性も抜群。チャーシューは味がしっかりとしていてかなり僕は気に入りました。
次回はこちらも食べたいですね。

ごちそうさまでした

店舗情報
住所:長野県上田市天神3-5-1 アリオ上田内
電話番号:0268-21-2250
営業時間:9時~21時
定休日:なし
駐車場:あり(無料)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
もしよろしければ、ランキングバナーのクリックをお願いします!

きまぐれ八兵衛

安曇野市にある「きまぐれ八兵衛」に行ってきました。

きまはち

こちらは本格的な豚骨ラーメンが楽しめる安曇野屈指の人気店。この日は平日夜の訪問だったのですが、平日にしてはかなりのお客さんが入っていました。しかし、並ばずに食べられたのは幸いでした。今回も豚骨醤油ラーメンを注文することにしました。

とんこつ醤油 ばりこて

「とんこつ醤油 きまはちのせ」 850円

写真は大盛り(100円増し)です。今回は「バリこて」で注文しました。
スープは前回の「こってり」よりも更に味が濃いめになった豚骨醤油。豚骨のコクのある旨味が一口含んだ瞬間から一気に押し寄せてくるのが特徴的です。少々背油のようなものも浮かび、さらに味が深くコテコテとした仕上がりになっています。これはかなりの上級者向けかも知れません(笑) 事実僕も少々味が濃すぎて水を何杯もがぶがぶと飲みながらなんとか完食までこぎつけました。個人的には「こってり」の方が味のバランスが良くて好きなので、次回からはそちらで頼みたいと思いました。

麺は中太のストレート。バリとつくだけあって茹で加減はかなりかため。本当によくよく噛まなければ飲み込めないほどにかたく、相当あごを駆使して食べなければなりません。スープとの相性もよく、麺を噛むたびにスープの旨味を堪能することができます。ちょっと好みが分かれそうな気もしますが、僕はなかなか気に入りました。
トッピングは150円増しで味玉とチャーシュー2枚がプラスされます(きまはちのせ) チャーシューは以前にも書きましたが、スモーク風味で本家の味を忠実に再現していていいですね。チャーシュー自体の味付けは薄めで、スープの旨味で食べられるあたりがいい感じだと思います。味玉は半熟系で安定感あり。野菜もそれなりに入っているのは嬉しい限りです。

デカアゲ

「デカアゲ」 450円

こちらは夜営業限定のサイドメニュー。松本名物の山賊揚げをインスパイヤした一品です。カリカリの衣を纏った鶏から揚げがこれだけ入ってこの値段は安いです。無論味のほうもジューシーでなかなかおいしかったです。また夜に行ったときは食べてみたいですね。

ごちそうさまでした

店舗情報
住所:長野県安曇野市豊科南穂高271-14
電話番号:0263-73-0408
営業時間:11時30分~15時 17時30分~23時30分
定休日:なし
駐車場:19台

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
もしよろしければ、ランキングバナーのクリックをお願いします!

プロフィール

イデ

Author:イデ
受験勉強も頑張ります

近況報告

ツイートまとめ
最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
検索フォーム
アクセスカウンター
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。