スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン来来亭 長野高田店

長野市高田にオープンした「ラーメン来来亭 長野高田店」に行ってきました。

来来亭

こちらは西日本を中心に全国展開をするチェーン店。京都風のラーメンが看板メニュー。県内では飯田店に続き2店舗目の出店となります。場所は以前に「吉野家」があったところ。居抜きではなく新たに建てなおした店舗、よく目立つ電飾の看板も設置されています。この日は開店初日ということもあってかなり混雑していました。

味の表

看板のラーメンはかなり細かく味の調整ができるのも特徴的ですね。今回は初めてなのでデフォルトを…と思ったのですが、思い切って麺カタ、味濃いめ、背脂増し、ネギ増しのチャーシューは脂身で注文してみました。

ラーメン

「ラーメン」 650円

写真は大盛り(100円増し)です。
スープの表面が真っ白くなるまでたっぷりと振られた背脂に度肝を抜かれました。スープ自体はあっさりとした鶏ガラ風味の醤油味なのですが、背脂によってかなりこってり、マイルドな印象に変化しています。唐辛子の風味がほんのりと、しかし確かに感じられ、味に深みを増しています。全体的にバランスがよく、最後まで飽きずに飲み干してしまいました(汗) 開店初日なのでスープの味が多少ぶれているのではないかと心配しましたが、そんなことはなくしっかりと鶏の旨味を感じることができました。

麺は細麺を使用。かためで頼んだので豚骨ラーメンのようなものすごく噛み応えのある麺を想像していたのですが、意外にも加水率が高くやわらかかったので驚きました。スープをぐいぐいと吸ってやわらかくなり、スルスルとすすりこむ事ができます。これはやわらかめに指定すれば細麺が苦手な人でも食べられますね。大盛りは量もかなり多く満足度も高かったです。
トッピングはなんといってもこんもり盛られたネギの山がインパクト大。これが無料サービスなのが太っ腹ですね。スープとの相性は抜群。これだけ食べてもあまり口内がネギ臭くならないのもいいですね。チャーシューはやわらかく、脂身なのでかなりコテコテ。メンマはちょっとクセのある味なので好みがわかれそうなところではありました。

ギョーザ

「ギョーザ」 280円

こちらはパリパリの焦げ目ともちもちの皮のバランスがいいサイドメニュー。ニンニクも適度に効いていていい感じです。ただ、皮がうまく折られていないせいか、軽く箸でつまんだだけですぐに皮が開いて中身がこぼれてしまうのは残念なところ…。

ごちそうさまでした

店舗情報
住所:長野県長野市大字高田953-15
電話番号:026-223-2205
営業時間:11時~24時
定休日:なし
駐車場:15台

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
もしよろしければ、ランキングバナーのクリックをお願いします!

スポンサーサイト

麺工房 いなせ

長野東郵便局そばにある「麺工房いなせ」に行ってきました。

いなせ

この日は平日の昼の訪問でしたが、待つこともなく座ることができました。平日の昼営業では麺大盛りまたはライスが無料サービスになるのが嬉しいところです。その他サイドメニューのご飯ものも麺類注文時に限り安くなるのも嬉しいところですね。この日は看板メニューのぶしもりを食べる気満々で来たのですが、新しい限定メニューに惹かれてそちらを注文してしまいました。

横浜家系らーめん

「横浜家系らーめん」 800円

麺大盛りで注文しました。味の指定は特にしませんでした(できるのか不明)
スープは壁の掲示で謳われている通り濃厚な豚骨醤油。僕が今まで食べてきた家系と比べてかなりとろみが強いのが特徴的な点です。醤油の味よりも、スープの豚の旨味を前面に押し出しかなり味の強い仕上がりにまっています。表面にはたっぷりと鶏油が敷き詰められており、それもまた旨味を増幅するのに一役買っています。油の層が厚いので、最後までスープが冷めることもありません。全体的に少々クセの強い味ですが、限定にしておくにはもったいない位の完成度だと思いました。

麺は中太のストレート麺。自家製のモチモチとした食感が特徴的な麺で、喉越しもなかなかいいです。スープをうまく絡めとっていて相性もいい感じです。量も大盛りだとなかなか多く、全て食べきると結構お腹いっぱいになるので満足度も高かったですね。
トッピングは値段が少々高いだけあって豪華。ホウレン草、九条ネギは食感のアクセントになっておりスープとの相性もよく、箸がどんどんと進みます。ただ、個人的に残念だったのはキャベツが茹でキャベツだったところ。量が多いのはいいのですが、茹でキャベツだとどうしてもシャキシャキ感が半減してしまいます。そしてスープと同化して存在感がなくなってしまうのもいただけないですね。キャベツはやはり生のままがいいのではないかと思います。味玉はややかための茹で具合。チャーシューは箸で裂けるくらいにやわらかく、なかなかおいしかったです。

ごちそうさまでした


店舗情報
住所:長野県長野市大字北尾張部758
電話番号:026-244-2037
営業時間:11時30分~14時30分(土、日、祝日は15時まで 閉店10分前LO)
      18時~23時(日、祝日は22時まで 閉店20分前LO)
定休日:年末年始を除いてなし
駐車場:20台

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
もしよろしければ、ランキングバナーのクリックをお願いします!

土鍋味噌豚骨たけさん

東和田にある「土鍋味噌豚骨たけさん」に行ってきました。

たけさん

久しぶりの訪問となりました味噌ラーメンが看板メニューの人気店。去年登場した家系ラーメンもかなりの評判です。最近休日の昼などは外にまで行列ができているのを見かけることも珍しくなくなりました。混んでいる際は中に名前を書くボードがあるので、しっかり記入をすることをオススメします。(今回は記入しなかったがために失敗しました) 今回も家系を注文しました。

横浜家系豚骨醤油

「横浜家系豚骨醤油」 700円

写真は大盛り(100円増し)です。ちなみに味は漢テイスト(濃いめ、多め、かため)です。
解禁されてから早くも1年が経ちますが、2人に1人はこれを注文しているような気がしますね。
スープはかなり濃度の高い豚骨醤油。以前に食べたときよりも若干ですが更に濃度が上がったような気がします。豚骨の丸みがあってふくよかな風味を前面に押し出しており、鶏油との組み合わせもあって奥深い仕上がりになっています。底の方はよりいっそう豚の旨味が凝縮されています。相変わらず最後まで残さずに飲み干してしまいました。

麺は中太麺を使用。家系独特の黄色い麺で、茹で加減も丁度いいです。コシが強く、重厚なスープの味に負けないくらいの存在感を発揮していますね。大盛りは量もなかなか多めで、かためオーダーだと後半になって結構あごが疲れてきてしまいました(汗) 今度は普通盛りとライスというのも面白いかもしれませんね。
トッピングは綺麗にまとまっています。チャーシューは薄いですがやわらかく、噛むと肉の旨味が溢れてきます。以前よりも存在感がアップしたような気がします(笑) ホウレン草がやや多いのも嬉しいところ。スープとの相性が実にいいですね。メンマというのは家系では珍しいですが、これはこれで面白いです。

ごちそうさまでした

店舗情報
住所:長野県長野市東和田501-5東和田ビル1F
電話番号:026-263-6615
営業時間:11時~15時 17時~22時(売り切れ次第終了)
定休日:毎週木曜日
駐車場:5台(その他パチンコp-topの駐車場使用可)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
もしよろしければ、ランキングバナーのクリックをお願いします!

麺屋 蕪村肉

千曲市に新たにオープンする「麺屋 蕪村肉」に行ってきました。

蕪村肉

こちらは4月5日にオープンするあの長野駅前の「蕪村」の2号店。昨日今日とプレオープンが行われ、全てのラーメンが500円で提供されていたのでお邪魔してきました。メニューは店名に「肉」とつくだけあってこれでもかと肉を盛り付けた豪快なラーメンが看板メニュー。その他に本店で人気の蕪村そば、つけ麺、まぜ麺などもありかなりメニュー数は多いです。今回は一番豪快なこちらを注文しました。

特製肉そば

「特製肉そば」 1280円

こちらは角煮、鶏のから揚げ、豚肉を乗せた超豪快な看板メニュー。
これだけのものがたったの500円で食べられたのはビックリです。
スープはあっさりとこってりから選べ、あっさりの場合はベースが淡麗魚介、こってりの場合は鶏白湯となります。今回はこってりで注文。かなり甘めの醤油をベースに、鶏の旨味がプラスされてなかなか奥深い仕上がりになっています。半分くらい食べたら生卵を溶かすことによって、味がマイルドに変化してきます。醤油ダレはかなりクセが強いので、ちょっと好みは分かれそうですね…。もう少しすればだんだんいい感じに仕上がってくるのではないでしょうか。

麺は中太のストレート。茹で加減はやややわらかめでスープをよく吸いそうな感じです。スープとの相性はなかなかのもの。本店とは違って太麺には変更はできないようです。量はこれだけの肉を食べると結構多く感じました(笑) もうちょっとかたいほうが好みかもしれませんね。
トッピングの肉はなんでも合計で500gを超えているそうです。角煮は熊本ラーメンのインスパイヤでしょうか。やわらかめで1cm弱はあろうかというのが2枚乗っています。味付けはそこまでくどくなく、スープの旨味で食べるといった感じ。トロトロの脂身がなんともクセになりそうです。鶏のから揚げはこれまた大きい。しっかり味がついていてこれは単品で食べてもおいしいですね。ご飯にも合いそう。豚肉はやや影が薄いですがおそらく徳島ラーメンのインスパイヤかと思われます。これがさっぱりしているように感じるのが凄いです(笑)

ちなみに両親の注文。

角煮そば

「角煮そば」 880円

特製そば

「特製そば」 1030円

両方ともおいしそうですね。特製そばは肉そば、角煮そばとはスープが違いました。

ごちそうさまでした

店舗情報
住所:長野県千曲市打沢27‐8
電話番号:不明
営業時間:11時30分~14時(土日祝~15時) 17時30分~22時
定休日:毎週火曜日
駐車場:20台

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
もしよろしければ、ランキングバナーのクリックをお願いします!

あかつき 長野千曲店

千曲市にある「あかつき 長野千曲店」に行ってきました。

あかつき

こちらは今月9日にオープンしたばかりの新店。国道18号沿い、以前に「葉隠本舗」があったところです。上田、松本で展開する人気店「おおぼし」グループののネクストブランドとして誕生。店内は家族連れでも行きやすいように小上がり等もありなかなか綺麗です。メニューは九州豚骨を筆頭に味噌、豚骨醤油、中華そば、つけ麺と幅広く揃っています。今回は豚骨醤油を注文しました。

特製豚骨醤油

「特製豚骨醤油」 900円

写真は大盛り(100円増し)です。味の指定はできるようですが、今回は特に指定無しです。
スープはこってり系の豚骨醤油。ビジュアルからして家系のガッツリとした感じのスープを想像していたのですが、意外にもクリーミーな舌触りに驚きました。家系ほど醤油の味を前面に押し出すわけではなく、とにかく豚骨の深いコクで勝負に出たといった感じ。そこまでしつこくはなく、いくらでも飲むことができます。豚骨独特の臭いもなく、食べ手を選ばない味だと思いました。家系とは一線を画し、なかなかクセになる味でした。

麺は自家製麺だそうで、店に入って左側には製麺所がありました。本家おおぼしは確か自家製麺ではなかったと思うので、これは新たな試みですね。中太の麺はコシがあってモチモチとしています。スープとの相性もかなり良く、箸がどんどんと進みますね。大盛りは量もかなり多く、食べ応えがありました。茹で加減はこれでちょうど良いですが、好みで調整してみるのもまた面白いかも知れません。
トッピングは特製だけあってかなり豪華。デフォルトにチャーシュー3枚、味玉、のり3枚が追加されて200円というのはなかなかお得なのではないでしょうか。チャーシューはあまり脂っこすぎず、噛むたびに肉の旨味が溢れてきて結構いい感じです。僕は肉は結構好きなほうですが…5枚は多かったです(笑) 味玉は丁度よい半熟具合でした。キャベツ、ホウレン草と箸休めの葉野菜系が多く乗っているのも嬉しいところですね。最後まで飽きることなく食べることができました。

チャーシューごはん

「チャーシューご飯」 250円

ごはんの上にサイコロ状に切られたチャーシュー、青ネギが乗って上からマヨネーズがかかったサイドメニュー。チャーシューの味はそこまでしつこくなく、ラーメンのお供にはピッタリなのではないかと思いました。ごはんが結構多いですね(笑)

ごちそうさまでした

店舗情報
住所:長野県千曲市寂蒔336-1
電話番号:026-272-7269
営業時間:11時30分~15時 17時30分~22時LO
定休日:毎週月曜日
駐車場:10台

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
もしよろしければ、ランキングバナーのクリックをお願いします!

プロフィール

イデ

Author:イデ
受験勉強も頑張ります

近況報告

ツイートまとめ
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
検索フォーム
アクセスカウンター
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。