スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きまぐれ八兵衛

安曇野市にある「きまぐれ八兵衛」に行ってきました。

きまはち

こちらは本格的な豚骨ラーメンが楽しめる安曇野屈指の人気店。この日は平日夜の訪問だったのですが、平日にしてはかなりのお客さんが入っていました。しかし、並ばずに食べられたのは幸いでした。今回も豚骨醤油ラーメンを注文することにしました。

とんこつ醤油 ばりこて

「とんこつ醤油 きまはちのせ」 850円

写真は大盛り(100円増し)です。今回は「バリこて」で注文しました。
スープは前回の「こってり」よりも更に味が濃いめになった豚骨醤油。豚骨のコクのある旨味が一口含んだ瞬間から一気に押し寄せてくるのが特徴的です。少々背油のようなものも浮かび、さらに味が深くコテコテとした仕上がりになっています。これはかなりの上級者向けかも知れません(笑) 事実僕も少々味が濃すぎて水を何杯もがぶがぶと飲みながらなんとか完食までこぎつけました。個人的には「こってり」の方が味のバランスが良くて好きなので、次回からはそちらで頼みたいと思いました。

麺は中太のストレート。バリとつくだけあって茹で加減はかなりかため。本当によくよく噛まなければ飲み込めないほどにかたく、相当あごを駆使して食べなければなりません。スープとの相性もよく、麺を噛むたびにスープの旨味を堪能することができます。ちょっと好みが分かれそうな気もしますが、僕はなかなか気に入りました。
トッピングは150円増しで味玉とチャーシュー2枚がプラスされます(きまはちのせ) チャーシューは以前にも書きましたが、スモーク風味で本家の味を忠実に再現していていいですね。チャーシュー自体の味付けは薄めで、スープの旨味で食べられるあたりがいい感じだと思います。味玉は半熟系で安定感あり。野菜もそれなりに入っているのは嬉しい限りです。

デカアゲ

「デカアゲ」 450円

こちらは夜営業限定のサイドメニュー。松本名物の山賊揚げをインスパイヤした一品です。カリカリの衣を纏った鶏から揚げがこれだけ入ってこの値段は安いです。無論味のほうもジューシーでなかなかおいしかったです。また夜に行ったときは食べてみたいですね。

ごちそうさまでした

店舗情報
住所:長野県安曇野市豊科南穂高271-14
電話番号:0263-73-0408
営業時間:11時30分~15時 17時30分~23時30分
定休日:なし
駐車場:19台

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
もしよろしければ、ランキングバナーのクリックをお願いします!

スポンサーサイト

麺家 いわい

松本にある「麺家 いわい」に行ってきました。

いわい

こちらは松本屈指の家系ラーメンの有名店。メニューは豚骨醤油一本だけというところからも、味に絶対の自信があることがうかがえます。現在麺戦記の行われているジャスコからは徒歩で行ける距離なので、今年も去年同様帰りに立ち寄らせていただきました。

ラーメン 中盛

「ラーメン 中盛」 700円

写真はほうれんそう多め(100円増し)です。今回は味濃いめのみの指定で注文しました。
スープはコクのある豚骨醤油。全体としてかなりコクがあり、豚の旨味が存分に感じられるのがいいですね。表面の鶏油も多すぎず、少なすぎずでスープの旨味を増幅させています。決して豚骨特有の豚臭さはなく、丁寧な仕事ぶりが感じられます。前回は味普通指定で少々薄いような気がしましたが、今回は濃いめにしただけあって醤油の味も程よく出ていてかなりいい感じになっていました。

麺は中太のストレート麺を使用。茹で加減はややかためで個人的には結構丁度いいと思いました。コシがあってモチモチとしており、噛めば噛むほどに小麦の旨味が感じられて完成度が高いです。量もなかなか多めで満足しました。普通にお腹が減っている状態ならば是非大盛りを食べたいところですね。
トッピングは実にシンプルで無駄なものがありません。写真ではよく見えませんが、チャーシューはややコテコテとしたものが使われています。肉汁たっぷりで味付けも丁度よく、かなり好印象。ホウレン草もスープに合うのでいくらでも食べることができました。

ごちそうさまでした

店舗情報
住所:長野県松本市野溝木工1丁目4-16
電話番号:0263-26-9732
営業時間:11時~14時30分 17時30分~22時(日曜は21時まで)
定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場:20台

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
もしよろしければ、ランキングバナーのクリックをお願いします!

麺酒喰処 麺人

松本市にある「麺酒喰処 麺人」に行ってきました。

麺人

こちらは松本パルコ隣にある「邦心」のネクストブランド店。オープンしてから数ヶ月が経ち、だんだんとこの地に馴染んできたようでお客さんも多く入っていました。前回は看板の醤油麺人をいただいたので、今回は味噌麺人をいただくことにしました。

味噌麺人

「味噌麺人」 870円

昼営業の時間は大盛りor半ライスが無料なので、大盛りで注文しました。
スープはこってりとした豚骨味噌。本家邦心同様にしっかりと味噌の味が出ていてかなり完成度は高いです。背脂が適度に振られていて、マイルドな味がプラスされてかなり味に奥行きが出ているのもいいですね。スープの色からわかると思いますが、結構デフォルトでも辛いです。ただ辛いわけではなく、身体の芯からじわりと温まってくるのがいいですね。しかしながら、辛いのが苦手な人はちょっと大変かもしれません。

麺はもちもちとした手もみ麺。自家製麺だそうです。茹で加減はやややわらかめですが、いい感じに縮れていてスープとの相性が抜群です。麺自体の味もしっかりとしていて、噛むたびに小麦の旨味を確かに感じることができます。大盛りは量も多いので満足度も高いです。やはり邦心の自家製麺はいつ食べてもおいしいです。
トッピングは値段が値段だけあってなかなか豪華です。白髪ネギが山盛りなのがインパクト大です。ラー油で和えてあるのでかなり辛めです。これは少々食べ手を選びそうですね。チャーシューはやわらかいバラ肉で、噛んだ瞬間から肉の旨味が広がります。昆布が乗っているのは珍しいですね。

ごちそうさまでした

店舗情報
住所:長野県松本市中央1-10-30
電話番号:0263-32-3423
営業時間:11時45分~14時 18時~23時
定休日:不定休
駐車場:なし

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
もしよろしければ、ランキングバナーのクリックをお願いします!

あずさ川らあめん つき

松本市にある「あずさ川らあめん つき」に行ってきました。

つき

こちらは同じく松本の大人気店「寸八」の暖簾分け店として先月の18日にオープンしたばかりの注目店。暖簾分けは上田の「はち」に続いて2店舗目となります。ちなみに、漢字で書くと「月」ではなく「付」。店の位置は大通りからは少し外れた場所にあるので、土地勘があまり無い自分達がたどり着くのは一苦労でした(汗) 時間は2時前でしたが、行列ができていました。今回は看板メニューであるこちらを注文。

背油豚骨醤油

「背油豚骨醤油らあめん」 700円

やはり寸八系列といったら豚骨醤油ラーメンですよね。普通は家系ラーメンの上には鶏油(チーユ)という独特の深いコクのある油を合わせるのですが、こちらはなんと豚の背油を豪快にチャッチャした変化球となっております。オーダーはお馴染みの漢テイスト(濃いめ、多め、かため)です。
スープはまだオープンしたてとは思えないほど豚の旨味がしっかり出ています。一見しつこそうなスープですが、意外にもそこまでしつこくなくすっきりとしています。醤油の旨味と背油のやや甘めの味が実によく合っている思いました。味は濃いめでの注文ですが、これくらいが丁度よさそうですね。しかし、まだ少し角が丸い味なので麺に若干負けているような感じがしました。個人的にはこれからもうちょっと角のある、パンチの効いた味になってくれることを祈ります。

麺は中太のストレート麺を使用。こちらは自家製麺だそうです。モチモチとした噛み応えが堪りませんね。茹で加減も個人的にバッチリだと思いました。ただ、先述したようにもう少しスープが頑張ってくれると更に良いんだけどなとは思いました。今後が楽しみですね。
トッピングは本店と同じで結構綺麗にまとまっています。チャーシューは「寸八」「はち」とは少し違う肉が使われているようです。少々小ぶりですが、肉の旨味が本店以上に出ていてビックリしました。これは次回訪問したときは是非追加したいトッピングですね。葉野菜もやや多めに入っていて最後まで飽きずに食べられるのはいいですね。

ごちそうさまでした

店舗情報
住所:長野県松本市梓川倭2659-1
電話番号:0263-78-2915
営業時間:11時30分~14時30分 17時30分~21時
定休日:毎週火曜日
駐車場:25台(共用)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
もしよろしければ、ランキングバナーのクリックをお願いします!

一風堂 松本店

最近なかなかこちらを更新することができず、申し訳ありませんでした。
ここしばらくは2月末の試験や諸事情による金欠などの理由で、少々ラーメンからは離れておりました。
こんなブログの更新を楽しみにしてくださっている奇特な(?)皆様のためにも、ここに復活いたします。

さて、松本市にある「一風堂 松本店」に行ってきました。

一風堂

こちらは全国規模でお馴染みの、博多豚骨ラーメンのチェーン店。こちらの駅前店はビルの中の引っ込んだ場所にあるので少々見つけるのが難しいですが、この日も多くの人で賑わっていました。前回の訪問では基本の「白丸元味」をいただいたので、今回は別のメニューにしてみようと思い、こちらを注文してみました。

一風堂からか麺

「一風堂からか麺」 800円

辛さが五段階(普通、三辛、八辛、特辛、超特辛)から選べるとの事で、店員さんに聞いたところ辛いのが得意な人には三辛を勧めているとのことなので、少々勇気を振り絞ってそのワンランク上の八辛に挑戦してみることにしました。
スープのベースは基本の白丸元味、そこに様々な調味料をブレンドした辛味噌をトッピング。いかにも辛そうな見た目に仕上がっています。一口飲んでみると、豚骨のふくよかな風味がしっかりと残っており想像していたような辛さは感じませんでした。辛みそが豚骨の味を更に深めており、辛味よりも旨味の方がよく出ていました。しかし、食べ進めていくうちにだんだんと体内が熱くなり、汗が噴出してきました。結局食べ終わるころには汗だくになっていました。辛いのがまぁまぁいけるという方には八辛以上がオススメです。

麺は博多豚骨ではお馴染みの極細麺。茹で時間があまりかからないので、注文してからあっという間に出てきます。今回も茹で加減は普通でオーダー。本場の通の方々からしてみれば邪道ですね(笑) 毎回言うように僕はこのテの麺はあまり好きではないのですが、スープとの相性はよくおいしかったです。しかし、値段の割りに量は少なめです…。

全体として完成度は高いですが、白丸元味には入っていたチャーシュー3枚が無くなって100円増しというのは少々割高なような気もしました…。次回訪問する機会があれば赤丸新味をオーダーしたいと思います。

ごちそうさまでした

店舗情報
住所:長野県松本市中央1-12-9
電話番号:0263-35-3370
営業時間:11時~深夜2時
定休日:なし
駐車場:なし

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
もしよろしければ、ランキングバナーのクリックをお願いします!

プロフィール

イデ

Author:イデ
受験勉強も頑張ります

近況報告

ツイートまとめ
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
アクセスカウンター
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。